朝一から足裏が痛い!

2022年04月22日

足のお悩み専門

FootBalance整体院 代表の八石直樹

(やついし・なおき)です。

——

こんにちは。

今日は健康のためウォーキングをしたいけど足の裏が・・・のお話です。

先日、朝起きて歩き出す1歩目で足の裏に激痛が出る女性の患者様が

当院に来られました。

コロナ禍で外出の機会が減った為に体重が増え、ダイエット目的で早朝に

ウオーキングを初めて15日目ぐらいから痛みだしました。

痛みを我慢して歩いていると足の裏の痛みは少しマシになる様で気合で、

ウオーキングをしてたようですが、左膝までが痛くなってきたので、

今は休んでいます。

せっかくウオーキングも楽しくなってきて体重も落ちてきたのにハァ~~!

朝起きて歩き出す1歩目の痛みは相変わらずあり、日常生活も辛い状態です。

今はウオーキングどころではないです・・・

患者様の足を診てみるとぱっと見は特に腫れや炎症などは無いようです。

足の裏の痛みが出ているところをピンポイントで押してみると、かなり痛いようです。

フットプリントをとってみました。結構アーチが崩れています。

足のアーチを作ってもう一度押してみると痛みが緩和されるようです。

他にも検査をしてみた結果、足底腱膜炎のような状態です。

まず痛みをとる治療をしてみました。

だいたい初めの痛みが10とすると5ぐらいになりました。

次に足のアーチをつけるテーピングをすると2ぐらいになりました。

このまま3日に1回のペースで治療を続けて頂いたら今月中にはウオーキング

を出来るようにはなりますが、今の環境のままだと再発する可能性が高いので

当院でインソールを作って貰いました。(製作期間は7日ほどです。)

治療3回目のタイミングでインソールをフィッティングしました。

すると次の日にお電話を頂き、

試しに朝、ウオーキングしても足の裏も膝も痛くなかった。

と喜んでいただきました。

あらためて足元の大事さがわかるお話でした。

これからも楽しくウオーキングができることを祈っております。

本日も読んでいただきありがとうございます。

今日もよい1日を!

—————————————–

〜挑戦できる土台をつくる〜

FootBalance整体院/代表 八石直樹

—————————————–

これまで2万人の施術経験を活かし、足元から健康を支える「足のお悩み専門・FootBalance整体院」院長。多くの社長様から健康相談や健康経営についてご相談多数。

フットバランス・スクール代表。

top

20年の悩みを解決!魅せる「足爪」改善!

2022年04月17日

足のお悩み専門

FootBalance整体院代表の八石直樹(やついし・なおき)です。

こんにちは。

今日は、夏にサンダルを履ける足になりたい!

と言う女性の患者様のお話です。

20年前から爪の色と形が悪いので他の人に見せたくないのです。

足を見せてもらうと爪の変形でよくある爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)と言う爪です。

先ずネーミング!初めましての方も多いのでは?

爪甲=つめ

鉤=かぎ

彎=湾曲

つめがかぎ状に湾曲する症状です。

原因は、

1.何かしらの外傷で爪がはずれた。

2・爪の切りすぎ

など爪がまっすぐ伸ばせない環境が原因です。

症状は母趾が痛い事もよくありますが、

他にも靴が当たって痛い。

隣の指に爪が当たって痛い。

靴下に穴が空きやすい。

見た目が悪い。
などなどお悩みはたくさんあると思います。

なぜ曲がるかというと、

指先の骨に当たって爪がまっすぐ伸びず、

横に曲がります。

靴の圧迫によって曲がる事が多いので、

体の外側に基本曲がります。

中には上を向いて反り返っている爪もあります。

・対処法

爪がまっすぐ伸びるのに邪魔な部分を取り除き洗浄します。

これであとは月に1回洗浄して

爪がまっすぐ伸びるようにケアをします。

順調にいくとこれぐらいなら

2年程でキレイな爪に生まれ変わります。

はじめは色の悪い爪を伸びては切りの繰り返しなので

なかなか変化が感じれないので心が折れそうになりますが、

自己治癒力を信じてやり続けましょう!

健康的な爪でもこの状態からだと1年はかかります。

患者様の目標は20年来のお悩み、見せれる足になりたい!です。

時間はかかりますが大丈夫です!一緒に頑張って夏にサンダルを履きましょう!

足のためにはあまりサンダル履いたら良くないのですが・・・・(-_-;)

ある程度伸びてきたら経過の写真を載せようと思います。

本日も読んでいただきありがとうございます。

今日も良い一日を!

—————————————–

〜挑戦できる土台をつくる〜

FootBalance整体院/代表 八石直樹

—————————————–

これまで2万人の施術経験を活かし、足元から健康を支える「足のお悩み専門・FootBalance整体院」院長。多くの社長様から健康相談や健康経営についてご相談多数。フットバランス・スクール、代表。

top

魚の目とイボの違い2

2022年03月13日

足のお悩み専門

FootBalance整体院 代表の八石直樹(やついし・なおき)です。

——

こんにちは。

社長はイボの可能性が濃厚!

前回の続きをお伝えさせていただきます。

社長様が魚の目と訴えている箇所を見てみると角質部分に赤い点や黒い点が散見されます。普通の魚の目やタコなどにはこの斑点はありません。

魚の目やタコの場合は神経や血管が通らない角質層の話なので血腫などの赤や黒の斑点が見られないです。

イボは血管などがある真皮層まで侵入するので赤い斑点が見られます。

社長さま~!靴は関係ないかもしれません。魚の目じゃ無くイボの可能性が高いので皮膚科で診てもらってください!

後日、社長様は皮膚科さんに行き検査の結果イボと診断されて液体窒素で治療されています。

社長様は靴が自分の足に合わなくて魚の目と思い込んで皮膚科に行かなかったようですが、先ずは足のトラブルがあれば足の専門家にご相談ください。

本日も読んでいただきありがとうございます。

今日もよい1日を!

—————————————–

〜挑戦できる土台をつくる〜

FootBalance整体院/代表 八石直樹

—————————————–

これまで2万人の施術経験を活かし、足元から健康を支える「足のお悩み専門・FootBalance整体院」院長。多くの社長様から健康相談や健康経営についてご相談多数。フットバランス・スクール、代表。

top

魚の目とイボの違い1

2022年03月13日

足のお悩み専門

FootBalance整体院 代表の八石直樹(やついし・なおき)です。

——

こんにちは。

今日のお話は、魚の目とイボの違いです。

先日仕事上、毎日革靴を履かなければならない社長様の足のご相談を受けました。

その方のお悩みは自分の足に合う靴が無いので何とかならないか、とのことでした。

今まで何店舗もの靴屋に靴をフィッティングしてもらったりオーダーメイドで靴を作っても、魚の目が無くならないようです。

正直、社長様が靴をフィッティングされた靴屋さんは錚々たる名店ばかりなのでそこで無理ならかなり厳しい相談かなと思いつつ、オーダーメイドの革靴を履いてもらいました。

さすがにオーダーメイドだけあって素晴らしくフィッティングされていて靴に問題点が見つかりません・・・

足の歪みが原因で魚の目が出来ているのかなと思い、社長に靴を脱いでもらい立って頂いても、ほぼ歪みのない綺麗な足・・・

靴下を脱いでもらい魚の目を見せて頂くと・・・イボ?

続きは魚の目とイボの違い2でお伝えさせていただきます。

本日も読んでいただきありがとうございます。

今日もよい1日を!

—————————————–

〜挑戦できる土台をつくる〜

FootBalance整体院/代表 八石直樹

—————————————–

これまで2万人の施術経験を活かし、足元から健康を支える「足のお悩み専門・FootBalance整体院」院長。多くの社長様から健康相談や健康経営についてご相談多数。フットバランス・スクール、代表。

top