朝一から足裏が痛い!

2022年04月22日

足のお悩み専門

FootBalance整体院 代表の八石直樹

(やついし・なおき)です。

——

こんにちは。

今日は健康のためウォーキングをしたいけど足の裏が・・・のお話です。

先日、朝起きて歩き出す1歩目で足の裏に激痛が出る女性の患者様が

当院に来られました。

コロナ禍で外出の機会が減った為に体重が増え、ダイエット目的で早朝に

ウオーキングを初めて15日目ぐらいから痛みだしました。

痛みを我慢して歩いていると足の裏の痛みは少しマシになる様で気合で、

ウオーキングをしてたようですが、左膝までが痛くなってきたので、

今は休んでいます。

せっかくウオーキングも楽しくなってきて体重も落ちてきたのにハァ~~!

朝起きて歩き出す1歩目の痛みは相変わらずあり、日常生活も辛い状態です。

今はウオーキングどころではないです・・・

患者様の足を診てみるとぱっと見は特に腫れや炎症などは無いようです。

足の裏の痛みが出ているところをピンポイントで押してみると、かなり痛いようです。

フットプリントをとってみました。結構アーチが崩れています。

足のアーチを作ってもう一度押してみると痛みが緩和されるようです。

他にも検査をしてみた結果、足底腱膜炎のような状態です。

まず痛みをとる治療をしてみました。

だいたい初めの痛みが10とすると5ぐらいになりました。

次に足のアーチをつけるテーピングをすると2ぐらいになりました。

このまま3日に1回のペースで治療を続けて頂いたら今月中にはウオーキング

を出来るようにはなりますが、今の環境のままだと再発する可能性が高いので

当院でインソールを作って貰いました。(製作期間は7日ほどです。)

治療3回目のタイミングでインソールをフィッティングしました。

すると次の日にお電話を頂き、

試しに朝、ウオーキングしても足の裏も膝も痛くなかった。

と喜んでいただきました。

あらためて足元の大事さがわかるお話でした。

これからも楽しくウオーキングができることを祈っております。

本日も読んでいただきありがとうございます。

今日もよい1日を!

—————————————–

〜挑戦できる土台をつくる〜

FootBalance整体院/代表 八石直樹

—————————————–

これまで2万人の施術経験を活かし、足元から健康を支える「足のお悩み専門・FootBalance整体院」院長。多くの社長様から健康相談や健康経営についてご相談多数。

フットバランス・スクール代表。

top